« 良き日 | トップページ | 春爛漫 »

2014年2月16日 (日)

リーフ・プルシェンコ

今週末も関東地方は大雪のようでしたが、幸い私の住んでいる茨城県は雨になってしまいほとんどつもりませんでした。

先週末のことですが、この日も大雪でした。
リーフと私は朝の散歩からハイテンションで、ほとんど一日中、遊びまくりました。
その夜のことです。
例によって私の書斎にリーフが遊びに来て、さすがに疲れた様子で、しばらく膝の上で横になっていました。
そろそろ降りたいようなので、両前足の脇を抱きかかえると、今まで聞いたことのないような声で叫びました。
どうやら腰を痛めたようです。
リーフはどこか体の調子が悪くなると、それは私が下した罰だと思っているところが前からあります(誓って言いますが、体罰をしたことは一度たりともありません)。
その夜から、私を見るとすかさずバリに逃げ込み、奥の方から悲しそうな眼をしてこちらの様子をうかがっています。
翌々日ぐらいからすっかり元気になり、家族は平気なのに私だけ近寄ってくれません(というか逃げていく始末)。
腰の方は大したことはなかったようなのですが、心の傷がなかなか癒されないのです。
一週間たってようやく元に戻りつつあります。
確かに調子に乗った私が悪かったんです。以後気をつけます。
動画は先週の朝の様子です。

« 良き日 | トップページ | 春爛漫 »

コメント

リーフ嬢、大変でしたね。もう大丈夫ですか?心配でしたでしょう。
それにしても、リーフ父様、切ないですね。多分リーフ嬢はちょっと決まり悪いだけだと思いますよ。
絶対に、愛情一杯のリーフ父様の事大好きですから!
楽しそうなリーフ嬢の走り回る姿、やっぱり兄妹、アスランもそっくりです。
お互い、はしゃぎすぎに注意しましょう。
でも、雪を見るとワンコはやっぱり走ってしまうのかしら?

やはりアスラン君も雪大好きですか。
足の裏冷たくても平気なのが不思議です。
なんでそんなに興奮するのか分かりませんが、こちらも童心にかえって、一緒にはしゃいでしまいます。
リーフは調子が悪い時、皆に甘やかされてちょっと図に乗っていました。
体調、気分ともすっかり良くなり、以前の状態に戻っています。
ご心配おかけしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587357/59141039

この記事へのトラックバック一覧です: リーフ・プルシェンコ:

« 良き日 | トップページ | 春爛漫 »

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ