« 2015年4月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月

2015年11月15日 (日)

ふわふわ、もこもこ

最近(ずいぶん前から)ちょっとリーフのことで、「変でない?」と家族の中で囁きあっています。
それはリーフの体毛のことです。幼児期はフアーのようにふわふわで、それが大きくなるにつれて、特に背中など、やや直毛の剛毛に変わっていったのですが、それが何故かまたもこもこの毛に逆戻りしてしまったのです。
いつまでたっても甘えん坊で、ボール遊びが止められません。歳をとると大人しくなり、遊んでくれなくなるよと言われたような気もするのですが。

Blog06


Blog07


Blog08


Blog09


Blog10

今年のきのこ

9月前半はツガタケがよく採れました。中旬以降は例年に比べてクロカワが多かったような。
マツタケは去年採ったポイントでは見つかりませんでした。代わりに新しいポイントを見つけました。採取日は9/12です。

Blog03


Blog04


Blog05

知人が舞茸を採りたいというので、去年たくさん見つけたところ(奥多摩)に案内しました。10/4のことです。日曜日であったため先行者がいたようでしたが、幸運にも知人が大きな株を見つけました。食べごろの茶舞茸で、時期的にはジャストでした。二人でリュックに担いでも入りきれないほどです。私の家人は天然キノコを食べない(虫がいるとかで。実際はほとんどいませんが)ので、一人分だけ分けてもらい、天ぷらや素焼きで楽しみました。とてもおいしかったです。

その翌週、10/9にはホームグラウンドでシモフリシメジをたくさん採りました。今年は豊作です。家内にお願いしてキノコご飯にしてもらいました。見た目も麗しいキノコですが、料理にしても上品な香りとうまみでほっぺが落ちそうなほどおいしかったです。さすがにこれには耐えきれず、家内も一緒に食しました。来年も無事採れることを祈るばかりです。

そのあと今シーズンは茨城県内の城里町周辺で、良さそうな森を探しました。さすがに歳をとってきて、富士山方面への遠征は体力的にきつくなったので、来年からは近場でキノコを探そうと思っています。

今日(11/15)、リーフの散歩をしていたら、近くの公園の木の中でムラサキシメジが数本かたまっているのを見つけました。傘やひだがうっすらと紫色のきれいなきのこです。この時期にこんなところでと、ちょっと意外でした。そして、まだ明るいうちに自宅に戻って庭で遊んでいると、今度は庭でハタケシメジを見つけました。小さいけれど数か所にわたり発生しています。しかし、リーフに踏みつぶされ無残なこととなっていました。いつもは、暗い中で遊んでいるので気がつきませんでした。ハタケシメジは味、香りとも最高なんですが・・・。
このハタケシメジ、何年か前につくば市内の森林でみつけ、2、3株採ってきて庭に植えた覚えがあります。その末裔なのでしょうか。

久しぶりに

ブログの書き込みずいぶんサボっていましたが、そろそろ年の瀬という言葉が聞かれる季節です。
前回の記事は初夏の兆しだったので、時間の経つのが早いこと早いこと。

少し精神的な余裕ができたので、備忘録をまとめましょう。
だいぶ前のことですが、今年の夏季休暇は、お盆の前の一週間でした。
今から思えば、この一週間が暑さのピークでしたね。
だらだら汗をかきながら、うなぎ釣りに行きました。そう、去年のリベンジです。
そして3回目にして、ようやく蒲焼サイズを釣りあげました。約60cmです。
このサイズを合計3匹釣り上げました。こつは、とにかくでかいドバミミズを使うこと。
中途半端だとチビが釣れてしまうのです。
しかしこのポイントは10月の河川大氾濫で消失したかもしれません。
うなぎ好きの娘は、この夏たらふくうな丼にありつきました。
天然うなぎの焼き方はコツがいるのですが長くなるので省きます。
おかげさまで、とてもおいしく頂くことができました。

Blog01

Blog02


« 2015年4月 | トップページ | 2016年1月 »

フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ